スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JPMorganが ベアスターンズの買収を発表 

JPMorgan ChaseがBear Stearnsを買収する事を発表しました。(以下、添付の記事の要訳です。)

買収の価格は、驚くべき事に2億3620万ドル(相当)となりました。 Bear Stearnsの金曜日の終値は$30.00(47.37%下落)で終了しており、この株価を元にした時価総額は40億8000万ドル(相当)です。

JPMorgan Chaseの発表によると、Bear Stearnsの株一株当たり2ドルに該当するJPMの株を引き換えることによる買収とのことです。

この発表の際に、Fedは特別融資として最大300億ドルの融資をJPMorgan Chaseに行なうとの事です。(Bearの換金性の低い資産に対する融資として)

JPMorganの買収額は、Bearのたった16日前の1%しかないとのことです。

関連の記事:JPMorgan to buy Bear for $2 a share

(引用、要訳終わり)

この発表は日本の株式市場が開始される直前に、この発表前の数時間前のニュースでは買収額は一株当たり20ドルだろうとの報道がありましたが、発表された額は驚異的に低い物でした。その報道によると、JPMorganの買収をアジアの市場が開催される前までになんとしても発表しようと動いているとの事でした。

まだ詳細等、良く解りませんが、この発表を見る限りBearは事実上は完全に破綻しており、倒産確実な会社をFedの融資のもと、JPMorganが無理矢理引き取った様に思えます。また、今回のFedとJPMorganの行動は、タイミング(アジア市場開始前の米国の日曜の夜)を見ても、市場の混乱をここで何とか踏み留めようとする決死の策だったと思います。

詳細等はこれから明らかになってくると思います。また、明日はBearの四半期の決算発表予定だったので、何らかの発表はあると思います。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alpha75.blog107.fc2.com/tb.php/338-a15c4816

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。