スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資方針・戦略に関して-中長期投資をメインにする 

「サラリーマンの株式投資に関して」で述べたように、本職が投資ではないサラリーマン投資家は、短期間の投資において、プロの投資家に対して、取引をする時間、得られる情報量、その他もろもろの観点で不利な点が多々あることは事実だと思います。短期投資の場合、どうしても不確定要因が多くなり投機的な色彩が強い傾向があります。短期で大きくもうけられるケースもあると思いますが、逆に損を被るケースもあると思います。また、短期投資の場合はどうしても、その時その時の株価が気になり、本業がおろそかになってしまう危険性もあると思います。

一方、中長期の投資は短期の場合に比べ、不利な点が少ないと思います。中長期の投資に集中することにより、投機的な不安定要因を減らし安定した収益を求める方が、サラリーマン投資家に適した投資スタイルだと思います。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alpha75.blog107.fc2.com/tb.php/7-7c6b559a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。