スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の米国市場 

本日の市場は、終日上下に変動し、方向が定まらなかったのですが、終了間際に一気に上がりました。
20070802132233.png

本日の主なニュースとしては、7月の米国自動車販売の結果が発表され、市場全体としては9%の下落、さらにGMとFordはどちらも大幅な下落(-19%と‐17%)でシェアを落としています。(ただし、株価はほぼ変わらず)

日中に住宅販売メーカのBeazer Homeが倒産の申請を近々するのでは?の噂が飛び交い、一瞬混乱したようですが、Beazerが噂を否定する声明を出しています。

今日のインデックスの動きの最後の上昇を見ると、DOWが一番上がっています。やはり、リスクの観点から、今買うのであれば、安定した大手企業の株を、と考える動きが強い様に思われます。これで、明日以降も、市場が戻すのであれば、少し出遅れているNasdaq等Technologyの方にも買いが集まるのではと、思います。(個人的にもそれを期待はしています。) 

個人的には、楽観視はしていません。できれば、少しポジションを軽くしたいのですが。。。市場は依然として不安定で、とても、安心して一気に買いに走るような空気は感じられません。まあ、それが、Climbing a Wall of Worryなのですが、果たして、市場は再び、心配の壁を登っていくのでしょうか?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://alpha75.blog107.fc2.com/tb.php/95-9231780f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。